月別アーカイブ: 2014年12月

地黒がコンプレックスでした

地黒です。

家族の中で私だけが突出して黒いです。どうやら、母方の祖父に似てしまったようです。隔世遺伝というやつです。

そんなところが似なくても、と子ども心に思っていました。なので、日焼け止めを塗ってもあまり意味がありません。白い透けるような肌にあこがれます。特に春先などにパステルカラーの洋服やメイクがはやったりすると、色白だったらなあと思います。地黒だとクレージュのようなパステルカラーやミルキーカラーが全然似合わないのです。

メイクに至っては、塗っているのかどうかわからない感じです。肌が黒いせいで発色が目立たないので。メイクを始めた頃は自分の肌よりもずっと白いファンデーションを使ってしまったりしていましたが、あるとき首と顔の色が違うことに気付きやめました。でもその後も、美白化粧水や美白クリームを見ると、つい手にとってしまいます。あまり効果のないことは今までの経験で十分に承知しているのですが。そうやって、ずっと地黒がコンプレックスだったのですが、年をとるにつれて、地黒でよかったなと思いなおすことも増えました。

まず、そばかすやしみができません。できたとしても目立ちません。妹が学生時代にテニス部に入っていたせいか、最近になってしみが目立つようになっています。それを見て、しみよりは地黒の方が若々しく見えるなとひそかに思っています。あとは、少々体調が悪くても、顔色が悪く見えません。私は貧血体質なので、私の目では今日の顔は青白いなあと思ったりするのですが、周囲にはそう見えないらしく、まあ気を使われるのも疲れるので貧血と気付かれない顔でよかったなと思っています。

コンプレックスの元は解消されなくても、時間が経つうちになんとなくこれでいいかなと思えるようになるもののようです。時間が解決するというか、そんなことです。

色黒だから体毛もあまり目立たないほうなのですが、よく見ると結構濃い目の毛がビッシリ!!

いくらなんでもこれはマズイと思って脱毛に通い始めました。福岡で人気のあるレーザー脱毛をしてくれるサロン(http://xn--wckwfybb9796chdtv3vu4n.net/)でしてもらってますよ。

いくら色黒だからってね・・・放置しておくわけにはいかないですよね(笑)